鎌倉 長谷寺

花散歩 境内の花々 2016.4.7

雨の影響でソメイヨシノは散りつつありますが、シダレザクラはこれから見ごろを迎えます。
シダレザクラ
来週あたりがピークとなりそうです。

地蔵堂とシャクナゲ
シャクナゲ
イカリソウ
花が碇のような形をしています。漢方薬としても使用されます。
イカリソウ
ベニバナトキワマンサク
マンサクの変種で紅紫色の花が特徴です。
ベニバナトキワマンサク
リキュウバイ(利休梅)
梅と書きますが、梅の仲間ではありません。千利休に由来する花と言われています。
DSC_0036

DSC_0038
源平咲きのハナモモ
遺伝子の突然変異によって一本の木から2色の花が咲く事を源平咲きと言います。
源氏と平家が名前の由来と言われています。
ハナモモ
先日、カルガモのつがいが境内に遊びに来ました。
カルガモ ツガイ

カルガモ

ページトップ